尉と姥(じょうとばあ)手描き 花婿のれん

  • 尉と姥 手描き クリックすると大きい画像が見られます。

    尉と姥 手描き クリックすると大きい画像が見られます。

夫婦和合長寿の神様である「尉と姥」を描いたのれんです。『高砂やこの浦船に帆をあげて…』の一節で有名な、謡曲「高砂」の高砂神社にまつわる、相生の松と尉と姥の神話は、おめでたい婚礼の席には無くてはならないものとなりました。鉄紺色の地色ののれんは、お婿様用に最適です。
花嫁用に朱赤の色合いにも、同価格でお染めいたします。
 
のれんの寸法は、巾約185cm×高さ約175cmの仕上がりになっています。

生地は正絹浜ちりめんです。

お好みの家紋を入れさせていただきます。
蔦以外の家紋ですと、¥6,480プラスになります。
花輪付きの家紋は、11,880プラスになります。
別染致しますので納期を一ヶ月から二ヶ月程度頂きます。ご了承ください。

「本染め」と「手描き」の違い
「本染め」とは加賀友禅の着物同様の工程で染めていますが、「手描き」は濡れ描きとも称され、友禅糸目などを省略した工程で染めています。

116,600円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。